ブログ記事一覧

「すむところ2019」掲載の編集ページ【入居にかかるお金の話。】をご紹介 vol.3

2019年06月20日 | 担当:木塚恵実

【入居費用の基本のしくみ】  老人ホーム・介護施設は、大きく特別養護老人ホームや老人保健施設といった 「施設サービス」とサービス付き高齢者住宅や住宅型有料老人ホームといった 集合住宅を基本形態として、それぞれの個室に介護保険サービスが提供される 「その他の居宅系サービス」などに分類されます。 どのような種類に入居するか、そして「介護度や入居者本人の介護サービスの利用頻度」 「... (省略されました)

この記事をもっとくわしくみる


「すむところ2019」掲載の編集ページ【入居にかかるお金の話。】をご紹介 vol.2

2019年06月19日 | 担当:木塚恵実

【費用の目安はどう考える?】(※図1参照)  施設でかかる費用は入居している本人が負担する前提で考えよう。 年金の受給額、年金以外の収入などを合計して、 月額の利用料はその金額の中でまかなえるのがベスト。 どうしても難しい場合は貯蓄を気切り崩すことも考えて。 長期で入居する施設なのできちんと支払える範囲の施設選びをするようにしよう。 【介護保険で利用できるサービスの限度額】(... (省略されました)

この記事をもっとくわしくみる


「すむところ2019」掲載の編集ページ【入居にかかるお金の話。】をご紹介 vol.1

2019年06月18日 | 担当:木塚恵実

「すむところ2019」札幌版と旭川版が5月末に発売となりました。 ご理解・ご協力いただいた方々、本当にありがとうございました! さて、「すむところ2019」では各施設情報の他に、独自に取材・撮影を行い紹介する 編集ページがあります。2018年版ではケアマネジャーについて取り上げました。 今年度は「入居にかかるお金の話。」と題して施設によって違ってくる、 お金の話について掲載して... (省略されました)

この記事をもっとくわしくみる


すむところ2018旭川・道北版を約1,500部ほど献本!その2

2018年07月30日 | 担当:木塚恵実

続き.. さらに今回は、旭川市内の居宅介護支援事業所に在籍の ケアマネージャーの方々一人一人に活用していただきたいと、 在籍人数を伺った後に、人数分を献本としてご郵送させていただきました。 献本総数は約1,500冊! 住所ラベルを作成→ご案内文章を挟み→同封作業を行い→郵送までの作業も 全て自社で行っています。 1冊はそんなに重くないのに何冊ともなると本当に力仕事です... (省略されました)

この記事をもっとくわしくみる


冊子すむところ制作に関して その2

2018年07月20日 | 担当:木塚恵実

続きです。 ケアマネさんも人間ですので お互いに合う合わない相性の部分もあるとおっしゃってましたが、 「相談できないから」とご高齢者のご本人さんが いくつもの事業所を一人で自分の足で見学して回る姿は、 どうにかできないだろうか…。と。 そこで、介護サービスを利用している利用者さんはもちろん、 これから要介護認定を受けて介護サービスを利用するときに、 必ずお世話になるケ... (省略されました)

この記事をもっとくわしくみる


すむところ2018旭川・道北版を約1,500部ほど献本!その1

2018年07月17日 | 担当:木塚恵実

冊子「すむところ2018旭川・道北版」を約1,500部ほど献本させていただいています 介護施設・有料老人ホーム等一覧冊子「すむところ2018旭川・道北版」は 一般販売とは別に、掲載いただいた事業所様はもちろん、 名義後援などでご協力いただいた関連団体、 道北エリアの45市町村の高齢課と社会福祉協議会、 地域包括支援センター、道北エリアの45市町村にある居宅介護支援事業所、 病... (省略されました)

この記事をもっとくわしくみる


冊子すむところ制作に関して その1

2018年07月10日 | 担当:木塚恵実

今回、冊子「すむところ」2018 旭川・道北版に 掲載されている企画「介護に関わるサービスを知る」では、 旭川市内の居宅介護支援事業所3事業所の ケアマネージャーさんにお話を伺っています。 ケアマネさんをピックアップする企画をやろう!となった経緯として、 自社で開設している施設探しの相談窓口 「ふくしの窓口」に寄せられるご相談があります。 ご相談に来社される方は様々で、... (省略されました)

この記事をもっとくわしくみる


前へ 次へ